ディノゲーター

バリゲーター画像

格闘

射撃

耐久

装甲

機動

電子

隠密

総合

23

19

16

24

19

11

37

149

バリゲーター画像1
バリゲーター画像2
バリゲーター画像3
バリゲーター画像4

スペーサー

機体データ

主兵装:
 バイトファング
 スマッシュテイル
 120ミリ滑空砲
 80ミリ連装対空ビーム砲
 三連装対潜魚雷発射管×2
 潜望鏡×2
 エネルギータンク×2
 ハイドロジェット推進機×2

全長:14.5メートル

全高:4.8メートル

重量:29トン

速度(地上/水中):140キロ/55ノット

乗員:1名

野生体:ワニ

サイズ:S

スペーサー

機体解説

 バリゲーターはへリック共和国が第一次中央大陸戦争初期に開発した水陸両用小型上陸戦用ゾイドである。
 バリゲーターは主に海兵隊に配属され、上陸戦や水辺での奇襲などに活躍するが、その低い体高を活かして物陰に潜んでのゲリラ戦なども得意とする。
 バリゲーターは海戦ゾイドの少ないへリック共和国に置いて貴重な海軍戦力として重宝されたが、水中戦用ゾイドとしての戦闘力は乏しく、海戦での消耗率は極めて高かった。
 しかし後に優れた海戦ゾイドであるハンマーヘッドが登場したことにより、バリゲーターの海戦用ゾイドとしての役割は低くなったため、へリック合衆国軍部は本格的な上陸戦用ゾイドとして設計を改める事とした。
 こうして最新の技術により様々な改修を受けたバリゲーターの戦闘力は飛躍的に向上し、その勇ましい姿から「ディノゲーター」の名が与えられ、勇猛なるへリック海兵隊の主力として期待されている。

スペーサー

詳細

バリゲーターデータ画像

 凄まじい怪力を誇るバイトファングに噛みつかれたら最後、中型ゾイドでさえ成すすべなく水中へ引きずり込まれて解体されてしまう。
 バリゲーターは解放式コックピットで、格闘戦時の危険性が高く、また潜水服の着用も必須であり、パイロットからの評判は極めて悪かった、そこで、ディノゲーターでは密閉式コックピットに改良され、この問題を克服している。

バリゲーターデータ画像

 コックピットサイドには潜望鏡が装備され水辺での隠密性をさらに高めている。
 バリゲーターは水中戦用兵装を持たず、敵海戦ゾイドとの戦闘を苦手としていたが、肩部に三連装魚雷発射管を新たに装備し、ある程度の水中戦も見込める様になっている。

バリゲーターデータ画像

 多数の追加装備により重量が増し燃費が悪くなったため、胴体両サイドにエネルギータンクが増設された、これにより稼働時間が約2倍にもなり、水中に長時間潜んで獲物を待ち受ける事が可能となった。

バリゲーターデータ画像

 背部ウエポンラックにはバリゲーターは対空ミサイルを装備していたが、バリゲーターの主任務である上陸戦時の攻撃力を高めるため、120ミリ滑空砲が新たに装備された、その威力は高く、弱点を狙えば小型ゾイドならば一撃で仕留める事も可能だ。
 また、バリゲーターの主兵装であったビーム砲の連射性を高めるなどの改修が加えられ、連装対空砲としたものを装備し、対空攻撃力の減少を補っている。

バリゲーターデータ画像

 尾部付け根にはハイドロジェット推進機が装備された、これにより水中で55ノットもの高速を発揮すると共に、敵が水辺に近づいた際、一気に飛び出してバイトファングで噛みつくなどの戦術も可能となった。

バリゲーターデータ画像

 強靭なスマッシュテイルの威力は高く、小型ゾイドとしては破格の破壊力である、前後に超強力な格闘兵装を備えるバリゲーターに水辺で格闘戦を挑むのは自殺行為である。

コメント

バリゲーターデータ画像

 今回は、バリゲーターはボリュームが足りず、いまいちワニの迫力に欠けると思ったので、胴を太らせたりして、迫力を出す事を第一目的として改造を加えてみました。
 また、バリゲーターはゾイド界ではかなり初期の海軍機なだけあって、シンカーやシーパンツァーにはとても勝てそうに無いと思ったので、攻撃力のアップも目指してみたつもりです。
 また、バリゲーターはワニのくせにヤドカリに水中速力で劣るのもどうかと思ったので、ハイドロジェットを装備と言う事で、シーパンツァーを5ノット上回る55ノット発揮可能と言う事にしてあります、いくらなんでも一気に20ノットの向上はご都合的過ぎる気もしますが許してやってください。

 こいつは何度もカラーリングを変更したため塗膜が熱くなってアップ写真が見苦しい事になってますね…、あまりアップは見ないでください、本当は再塗装の度に塗装を落とせばいいんですが、横着者の私はそのまま上塗りしてしまうのです、まあ肉眼ではそれほど汚く見えないので個人的には全く問題ないのですが…。

ゾイド図鑑へ戻る
ホームへ戻る
inserted by FC2 system